スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗚呼、アラカブの一夜干

息子が最近気が付いた事「プラスチックとロマンチックって似てるよね」   レキオスです

・・・・成長?かな



昨晩の会話

嫁 「カマスとアラカブの一夜干が食べたい」
レキ 「そういえばカマス釣ってないな、狙ってもないけど(笑)
               アラカブなら今はたくさん釣れるから大丈夫でしょう」
嫁 「じゃあアラカブだけでも・・」
レキ 「それなら選んで持ってくる」

いつもはアラカブはオールリリリース 珍しく嫁からの注文(いつもは”タコ釣ってきて”)
なので型のいい奴をキープ予定で行ってきました


午前2時、アラーム無しで起床・・ホントにビョーキです

時間があるのでルアーを軽くカスタマイズ、きんばりー君にもちょっと付け足し
準備完了で外に出る

    雨やんけ

カッパを準備して出発


現場到着午前4時、かなり早すぎた(笑) 

根魚タイムにはほど遠く、カマスはどうかとメタル、テイルスピン投げてみるが反応なし
エギでも持ってくれば良かった・・・

冷たい雨の降る中、2時間粘りアタリも無い  

    帰ろうかな・・・

そろそろ釣果がないと自分に負けてしまう

時合はまだだが、アラカブを狙ってみる   30分後   ゴゴッ!

やっときた、が、小さい

IMGP0382.jpg


    手乗りアラカブキャッチ&リリース

更に30分後アタリなし   やっぱり小潮だと活性低いのかな・・


嫁から電話「どう、釣れた?」  レキ「さっぱりだす」 嫁「・・ところで掃除機の紙パック知らない?」  レキ「・・・知らない」   嫁「気を付けてね」


電話を切ったとたんに時合突入DE爆裂ヒット!!

IMGP0383.jpg
  


IMGP0384.jpg


IMGP0385.jpg


IMGP0386.jpg


IMGP0387.jpg


IMGP0388.jpg


IMGP0389.jpg


IMGP0390.jpg


IMGP0391.jpg


IMGP0391.jpg


IMGP0392.jpg


IMGP0393.jpg


全部で20匹以上釣ったと思います

しかし、サイズが伸びずしかも抱卵個体がほとんどで、結局持ち帰りは  2匹!

帰宅後、嫁と会議 

1、アラカブを干すのはやはり晴天がよい 
2、アラカブの塩焼きは美味い

以上が採択されました

      今日のところは塩焼きです

   
ハタ、来なかったなあ・・


次回は2月1日更新予定です ターゲットは・・決めてません(笑)



     
スポンサーサイト

狙うとこれだよ

息子の寝言2「夢みたーーーい(笑)」   夢だ!  レキオスです

残念ながら夢です



今日はヒラメ、ハタを狙ってきました   理由は・・高く売れそうだから(笑)

何年か前に60cmのヒラメをキャッチした河口へ午後10時半に到着
思えばヒラメを本気で狙うのは・・・2年以上ぶりだ(笑)

20gジグヘッドとパワーシラス4インチをキャスト!    無反応!
アミーゴ投入!       無反応!
スピンテイル投入!     無反応・・・・
メタルジグ投入!     無反応・・・・

2時間経過・・・・

自分に「モチベーション」投入!   自ら無反応・・・


休憩じゃ!休憩!


朝マズメ狙いのポイントに移動して、焼酎お湯わりで休憩(笑)
画像撮り忘れましたが
  今、まさに似たような状況なので変わりにこちら

IMGP0381.jpg

左は子供のココアです

話をもどしまして・・

お湯割を楽しんで3時間ほど車で仮眠

午前4時に携帯のアラームで目が覚める
今度はハタ狙いなのですが、タックルはヒラメと一緒です(笑)

なので即キャスト開始!

20gジグヘッドとパワーシラス4インチをキャスト!    無反応!
アミーゴ投入!       無反応!
スピンテイル投入!    無反応・・・・
メタルジグ投入!     無反応・・・・

同じ事してました(笑)  時合が来るまではハタのアタリはないだろうと思っていたので
しばらくスズキを狙っていましたが・・・   全く反応ナシ

そして日が昇り、根魚ターーーーイム!

メタルと自作アシストでボトムを叩く!
IMGP0373.jpg

ラインが長すぎてスレてしまった・・

しばらく、ハタを忘れてしまいボトム叩きまくり(笑)
IMGP0374.jpg


久しぶりのこいつも参上!

IMGP0375.jpg

「ベラサンド」には小さいのでリリース



そろそろハタを狙わなければ!


アミーゴ投入!  無反応・・  メタル投入! 無反応・・ 

スピンテイル投入!   ・・・何か違和感が・・感じた事の無い感触が・・

とりあえずリトリーブスピードを変えずに水面近くまで引いて来ると

   鈴木さんが・・80cm~1mはあろうかと思われる鈴木さんが・・・追ってきてるーーー!!

そして・・目の前で・・スピナー部分だけ     
  パクッ!


吸い込むわけでもなく、突っつくわけでもなく、いきなりそこだけくわえました・・・そして

     ペッ

吐き出してゆっくり潜って行きました・・・何にも出来ませんでした


しばらく呆然とした後、スピナーをスプーンに変えてみました

   ハタ狙いで!!


そしたら・・・

IMGP0378.jpg


IMGP0379.jpg


アラカブばかりで、しかもスプーン喰ってないやんけーーーー!

やけくそでフルキャスト! ボトムから高速リトリーブ!    ゴン!     あたりが!

あれ?   軽い?    ん?  首振り?


こんなん出ました

IMGP0380.jpg


色鮮やかなエソ

こいつまでスプーン喰ってないし!!


結局、狙った魚は釣れてないうえに、狙った喰わせもできませんでしたっ!



      納竿!






次回は29日に更新します  ターゲットは・・悩んでます・・

















厳しいのぉ・・

ヒラメが恋しい季節です     レキオスです

今日は嫁の厄払いがあるので時間が限られてます

タイムリミット午前9時までに帰宅!

・・・・・近場にしませう


現場は風が強く、雨も降ってます   いや、昨日から知っていました

今日はわけあって2時間しか寝てません  眠いです・・寒いです

でも来てしまいました  

やっぱり重度の釣り依存症候群なのでしょうか(笑)  治す気もありませんが(爆)


IMGP0367.jpg


とりあえず、テイルスピンを投げてみる・・投げ倒してみた!    無反応・・

バイブレーション投げ倒してみた!    無反応・・・

ワーム投げ倒してみた!   無反応・・・

ヒラメを釣る気も投げてみた・・・   エギにしよう・・

1時間後

イカを釣る気も投げていた!・・・フルキャストで(爆)


本日、ノーバイトで納竿・・・久しぶりの惨敗です



嫁の厄払いも済み、子供と昼寝をして夕方、対ヒラメの仕入れに行ってきました

前々回、対ハタで殉職したマールアミーゴ24gの再度仕入れと
エコギアのリトリーブヘッド20gとワームの購入がメインで後は・・・なんとなく購入

IMGP0368.jpg


道具も大事だけど・・まずは腕だな(笑)

今季のヒラメは以上のメンツとその他メタル、ミノーで頑張ります



なんだかなぁ

でかいハタの市場価格を調べたい    レキオスです

昨日のハタは幾ら位するんだろう


と、いうわけでまたハタを狙いに行ってきました

同じ場所で、同じ時間帯を狙いタックルも総入れ替え
シーバスロッド10ft 4000番リール PE3号 リーダーナイロン6号

ポイントへ向かうが、小雨が降っていて暗い・・ 昨日と状況が違うがとりあえずベイトは
いるみたいなので、なんか来るだろう

とりあえずメタル投入  着底と同時に反応有り!

ハタではなさそうだが、PEを使っているおかげで魚の動きがガンガン伝わってくる

そしてキャッチ

IMGP0350.jpg


そして、7m以上の堤防からリリース  痛そうな音を立てて帰っていきました(笑)

その後もアラカブばかりなのでやはり中層を引いてみる事にする

    中通し重り付きのフローティングミノーで!

数投後、ゴン!

ハタみたいだけど・・いつものサイズでしょう

IMGP0351.jpg


ミノーは6cmです

このサイズでは売りに行けないな(笑)


仕掛けはこんな感じ

IMGP0352.jpg


重りを足しただけ(笑) 重りが先にボトムに着くので根がかりはまず無いです

ボトムも引いてみましたが大丈夫でした 

ただ・・・まともに泳ぎません(爆)

釣れたので結果オーライです


結局ハタはこの1匹だけで終了   今後もこの仕掛けは使ってみます









ほんとなんだって 2

どうしよう、幼稚園の運動会動画をALL削除したかもしれない・・  レキオスです

・・・・・・・・・・・


今日も、イカ、ハタ狙いでした・・・   が!

午前4時から7時まで、エギング空振り!噛み跡すら無く、町田エギはロスト!

仕方なく、メタルに変えて ”なんか来るかもトゥィッチ” で、ベイトキャッチ


IMGP0335.jpg




  ”タメンタイ 12g”です、ベイトは かたくちいわし(田作りサイズ)

田作りサイズの群れがいくつかあるみたいで、小波があちらこちらに見えます

そろそろ ハタでも狙いながら帰ろうかな・・・、最近、ハタの釣れ方が

”ルアー回収中”ばかりだったので、同じレンジを通すため、”マールアミーゴ”のバイブをナイロン3号、ローリングサルカンに装着!(これが悲劇の始まりでした)


ポイントをかなり高い堤防に変えて、アミーゴをまずは中層付近をトレース・・反応ナシ

中層トレース3回目・・・ グイン・・グーーーン      北ァーー!
 

この引きは間違いなくハタ!しかし、  重い!!!

リールが   ジーーーーー  ドラグがエギングの時のままだ!  急いで締める!  そしてライン回収・・・・・?うごかな・・

   根に入られた・・・・汗  しばらく奮闘するも結局ラインブレイク・・
 

  ほんとなんだって!でっかいハタが来たんだって!   ってこのままではイカと一緒じゃないか!
 
もう一度来るかどうか(もちろん別のハタ)・・・・同じサイズのハタを想定してちゃんとします

メインライン、ナイロン3号ダブルラインでリーダー、ナイロン5号約30cmを師匠直伝のオルブライトノットで結束、ルアーは・・アミーゴは殉職したので、エコギア3Dジグヘッド14g?
バグアンツ4インチの組み合わせ

IMGP0349.jpg


もう一度同じサイズが来る”自信”は無いが、”勝手な予定”と”今出来る準備”をセットしてしまったので”開き直り”で力いっぱいキャスト

1投目、同じ中層をトレース中に グン!   グイーーーン!       また北ァーーーー!   さっきとトルクが一緒だ!(驚き!)同じハタ?まさか!?・・・つがい? 
 とにかく速くボトムから離さないと、さっきの二の舞だ
出来る限り速くハンドルを回そうとするが、魚も必死らしい!水面のラインポイントがほとんど動かない!!とにかくボトムに頭を向けて抵抗している
真上に引き上げるよりは、と思い10歩くらい横に走り、頭の向きを変えてやわらかく水面へと
誘導する

感覚的には2分近くかかったか?見えてきた・・・やっぱりハタ・・   でかい!

水面近くで反転!まだ力がある!しかしドラグはぎっちり締めている!

見える範囲で必死にボトムへと頭を向ける!尾びれが動く度に水面が盛り上がる

しかし数秒後、目線が合いゆっくりと水面から顔を出す





ここからが大変だった・・・・・・・ここからが大変だった・・・・・・・

真上から見る限り、ルアーは丸呑みに見える  ラインにキバはかかっているかもしれない!
速く巻き上げて堤防に・・・・

    巻けない!  


頭しか出てないのに巻けない!リールは3000番! グリップを握り締めてもう一度!

ハンドルは回るが巻取れてない・・


水面までかなり遠いが、一応タモ(450cm)を伸ばしてみる

  笑えるほど足りない!(目測2m以上)

   更に悪いことに    糸鳴りがする!!!高切れするかも!!  

    周りに誰もいない・・   助けなし!

    おっしゃー  絶対取り込む!!!!
しかし、策が無い(笑)


リールがダメなら、手で行こう!  竿先を堤防に寄せ、ラインを手に巻きゆっくりと重さを手へ
移して行くと・・ラインが

  ピュィーーーー!  高切れの可能性大! 


もうだめだ!  と思ったとき、不思議と体が動きました

右ひざを立てて座り、バットエンドを右脇に挟みんで手前のガイド付近を右手で軽く握り(リールは左ハンドル使用にしています)
左手で手前ガイドとリール間のラインを引っ張りながらロッド全体を動かしてりールハンドルを
右ひざに当てて回す

これでせめて、タモの届く範囲まで引っ張れないか・・

魚体が水面から半分出てきた! ラインへの負荷は多少ロッドが負担しているとしても高切れ寸前に変わりなく、音が少し高くなる

しかも、魚が時々暴れる!


頭が出た時点から、多分4分位でやっと完全に水面から引き上げた!!!
まだ時々暴れる
その度、 まてー!(意味不明)声が出る


膝立ちの姿勢も疲れてきた、左手も汗で滑り始めてきた

ゆっくりと立ち姿勢に戻り少し休憩、左手はハンドルグリップではなくハンドル全体を握り、ゆっくり回す


しかしハンドルは回るがラインは巻き取れていない


仕方なく再び膝立ちに戻り、手の汗をズボンで拭きながらラインを回収


12~15分経過したと感じたとき、タモが届く気がした
伸ばしたままのタモを左手に取り、魚へと振る
      
あと数十cm足りない・・

もう一度堤防へ戻し、タモのベルト止め具?を左手と左足で2箇所とも一番下まで下げて
余ったベルトへ左手を通し、もう一度魚体へ・・


    オッシャー! 入ったぞオラーーー!!!!!!

左手首で無理ヤリ支え堤防へ置いた!!
 

魚もオイラもヘロヘロ

水面まで2分、堤防まで15分 記事を書き上げるまで1時間45分掛かった自己最高のハタです


IMGP0336.jpg


実測 48cm

ここまで引っ張られてガッカリされた方ゴメンナサイ(汗)でもほんとに時間が掛かりました




今日の釣果 かたくちいわし(推定5cm)
        キジハタ 実測48cm

今日は   疲れたーーーー














リベンジ失敗

長男は、走りながら縄跳びをさせると、目をとじて首を左右に振りながら走る事が30分前に判明しました   

レキオスです



それぞれ単体だと普通に出来るのに・・・



午前3時起床、準備をすませ外に出ると 雨ざんす  気持ちがなえる・・・なんとか頑張って出撃

現場に着くと、暴風雨になってる!   やる気が・・・・でない・・・寒い・・腹減った・・・ので!

ラーメン食べるのだ!

IMGP0331.jpg


温まったところでリベンジ開始!   しかし風と雨は変わらず、自分との戦いになってきた

眠い、寒い、ラインは流されエギの動きがつかめない、よく分からずに釣りをするのは・・釣れる気がしない!

風裏を探しながらランガンを繰り返し、たどり着いた祇園の洲の堤防公園

とりあえず風は避けられたが、寒い事には変わりない

先行者の常連さんが、竿を立てかけて休憩中  声を掛けると、雨風で釣れる気がしないとの事

オレも一緒だ・・しかし今日は時間制限があるのだ!  とにかく投げる!投げる!

 

  1時間後・・ あー釣れねー    自分に負けそうになってきた

風は相変わらず・・雨は多少小収まってきたが海は相変わらず

IMGP0334.jpg

 

風邪ひいたら最悪だ・・会社で理由聞かれて「雨の降る中、釣りに行ってました」 なんて言えないし

よし、あと30分で切り上げよう!

その後の1投目、小さなアタリが!軽い噴射を慎重に、慎重に・・・

IMGP0333.jpg

エギ、3号です  ほぼ大きさ一緒です

今日はこれぐらいで勘弁!  もう帰ります・・

 

キロサイズのイカリングフライ、食べたかったな・・・

 

 

ほんとなんだって!

やけワイン(720ml、298円)飲んでます   レキオスです


今日は午前3時頃ポイント到着  アウトドア仲間のK内さんも現場にて合流予定だ
本日もイカ→ハタの予定で誰もいない寒い堤防をテクテク歩きながらエギカラーを考える

月は無い、中潮、午前6時半満潮  金地のブラウン→赤地のアンズ?色→町田エギ→
金地のオレンジ→金地の赤 のローテーションで行こう!(理由は・・勘!)

メバルロッド、2000番リールにエギ装着・・・・・

ローテーション3周目、  反応ナシ


もう2時間しゃくりっぱなし・・飽きてきた・・しかし根魚タイムはほど遠い・・

      4週目入ります・・

しかし、赤地のアンズ?色で根がかり・・、ロスト・・・

次の町田エギ装着、ボトムタッチ数回目、シャクルと ん? また根がかりか!!!!

数回、ちょんちょん・・動かない・・また切るしかないか・・すると

   ラインが・・     動いた!?    いや!  走った! 


先ほどの根がかりでドラグを締めていたのでバットから曲がる!引き具合からして間違いなく
イカ! しかし、こんなに引くものか!?
あわててドラグを緩める!2回の噴射(一回の噴射が長い!)を耐えた後・・



    バラシテシマッタ・・・・



誰もいない堤防で


      あ゛ーーーーーーっ! う゛わ゛ーーーーーーっ! (魂の叫び) 


危うくカウンセラーに通う決心をするところでした  

そして回収したエギには デカイ!硬い!吸盤が2個!       しかし画像ナシ・・腹立つあまり、捨ててしまいました


程なくして、K内さんと合流 この件を話す・・信じてくれた!
K内さん以外にも何人かに伝えるが、「へー」「画像は?」・・


  くやしー!     次回こそは!現物画像を!   



       釣れてないのに長々と引っ張ってスイマセン


    本日の釣果

IMGP0327.jpg


このサイズも産卵間近です

IMGP0328.jpg


上のと似てますが、サイズ的には小さいです

IMGP0329.jpg


体色とヒレの形がバランス良い個体だったので撮ってみました

IMGP0330.jpg


やっと本命のハタ! ボトムからのルアー回収中に   ガツン!! 


結局アラカブ約20匹キャッチ、オールリリース ハタ1匹キャッチ、K内さんへ進呈(理由、嫁が「イカ以外はいらない!」との連絡有り)

今日の反省! ドラグ調整はこまめに







実は、明日も休みなので・・   イカリベンジ!行ってくるぞコノヤロー!


しかし時間限定なので近場のポイント(祇園之洲~与次郎)で探ってみます
あんなにデカイのは期待出来ませんが・・・何とか頑張ってきます










今年も宜しくお願いしまんにゃわん

今年もショアからメバルロッドの可能性を、メバルのいない場所で日々追求して行きます

レキオスです


       賀正! 今年も宜しくお願いします! 


今日も鹿児島は寒く・・予報では5℃!

しかし!私の住まいは高台・・、午前3時半、フロントガラスは凍りついてる・・

絶対マイナスだって!   星が綺麗に見えるから余計に寒く感じる


現場到着4時半、今回は  イカ→ハタ、アラカブの組み立て予定で(いつも一緒)

メバルロッド、2000番リールに鹿児島が誇る 町田エギ 3号 を装着!
まず1投目、大きくシャクリながらリールを巻く(ロッドがやわらかく7fしかないし、ナイロンなので・・)テンションフォールでアタリを探る
反応がないので、場所をずらして2段シャクリでフリーフォール、反応ナシ

ちょっと考える、2週間以上潮表を見ていない(泣)、月はクオーターといったところか?潮位は低い ベイトは見えない(街灯が無い) エギの着地点、回収位置のラインから考えて

      小潮?この記事書いてる時点でも
まだ調べてません(笑)

魚のライズ音は聞こえないのでベイトは沈んでいるものと仮定(ホントにいないかも)
気温かなり低い(鹿児島にすれば) 風はほとんど無風

水温の安定したボトム付近で活性は低い状態?


もう一度同じ場所からキャスト、そしてお馴染みボトムDEダンシング!

3回目のダンスで   ズシっ  ギュイーン

 北?  ^^ ^^

ロッドがほぼ真ん中からしなる!(メバル用だから) ラインが出る!ドラグが鳴る!(ナイロン2号だけど調整失敗)

途中からドラグを締めて慎重に寄せる、途中も何度かヒヤヒヤしながらリールを巻いて何とか
水面から抜き上げ!
IMGP0320.jpg


その後もダンシング連発!しかし反応ナシ・・読みは間違っていたのか・・

そして日が昇り、潮も効いてきた!根魚タイム!

今日はワームでシンカーは中通し重り1.5号×2で、叩く!
IMGP0321.jpg


       叩く!    
IMGP0322.jpg


       叩く!

IMGP0323.jpg



       ちっちぇー!
しかも全部子持ちでリリース

しばらくボトムを叩いた後、ルアー回収中に    ゴン!

反射的に合わせを叩き込んでロッドを立てたまま様子を見る・・ 元気が良いし、ちと走る

ハタかな?   ハタでした

IMGP0324.jpg




嫁からの”買い物行くよ!”コールも有り、これで納竿となりました



帰りの堤防で”カワセミ”をみかけました  綺麗な羽色・・ 飛んだ

  海面へ・・  戻ってきた・・キビナゴくわえて・・

IMGP0326.jpg


海セミ?



PS  daiさんへ

メール有難う御座いました、返信出来ずにすいません
自己流という事ですが私もほとんど自己流です(笑)
鹿児島市内の堤防ではどこかでお会いしてるかもしれませんが、私はほとんどが石播です
最近はナイキのキャップをしています、ヘッドライトで分かりずらいかもしれませんが見かけたら声をかけてください 出来れば一緒に釣りましょう
ボウズは慣れてくると根がかりでも”魚!”とカンチガイするので気を付けて(笑)




いらっしゃいませ
プロフィール

レキオス

Author:レキオス
いらしゃいませ。
当ブログは,鹿児島県在住の沖縄県民

休日AM限定アングラー”レキオス” 

による”手探り更新ブログ”となっています。
要するに釣り日記です。

カレンダー(月別)
12 ≪│2008/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
バロメーター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。